読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子ママ研究者の研究・育児日誌

文系の女性研究者(特別研究員PD)のブログです。 出産して双子の女の子のママになりました♡育児と研究の両立に奮闘するなかで思ったことを書いていきます。

アメブロからお引越ししてきました!

双子ママ研究者のブログ、アメブロからお引越しのご報告

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

しばらくブログが更新できていませんでした(もともとそんなに更新できていませんが)。

 

 

昨年12月初旬頃から「はてなブログ」の講読にハマってしまい、「はてなブログ」ばかり見ていたため、アメブロに掲載していた「双子ママ研究者のブログ」がほったらかしになってしまいました。個人的な趣味として、私は空港や飛行機の旅が大好きなのですが、マイル取得の裏技なるものがあることを知り、そちらの世界にハマってしまいました。。。いわゆる「陸マイラー」の世界です。

 

 

私には双子を連れて世界の文化を満喫したいという野望があり、そのためにマイルを効率よく貯めたいと思っていました。そして趣味がこうじて、マイラーの方々のブログにハマってしまい、ついには最近、そちらのブログまではじめてしまいました。。。はじめは「陸マイラー」活動がめんどくさそうに思えていたのですが、なんとも小さな労力で多大な恩恵にあやかれることに気づいてしまいました。。。

 

余談ですが、研究者が「ハマる」とはどういうことか、研究者のみなさまはお分かりかと思います(マニアックな世界にズブズブになる感じです)。温かく見守ってくださる方々の中でマイルにハマっていこうと思います。こんなことを始められたのも、双子が1歳を過ぎ、日々しっかりと成長してくれて、やっと心に余裕を持った生活を送れるようになったからかもしれません。。。お正月前後に研究を完全休業にしたという事情もありますが。。。

 

 

とはいえ、研究と育児の両立はまだまだ大変です。。。今日も娘は熱を出し、保育園をお休みしました。今はぐっすり眠っています。。。

 


もちろん、女性研究者のキャリアパスについて考えるブログは続けていきたいです。しかし、講読しているブログが「はてなブログ」のものが中心になり過ぎて、アメブロにアクセスしなくなり、このブログが放置されてしまう恐れというか予兆を感じまくっています。そして「はてなブログ」ではじめたマイルブログの執筆が楽しくなりつつもあります。しかし、非常に母数が少ないマイノリティの方々かもしれませんが、その方々にとっては、「双子ママ研究者のブログ」が少しは力になれるものだと諸々の経験を通じて思っています。そして、私自身も備忘録としても書いていきたい気持ちもあります。だから、このブログは続けていきたい、しかし、放置しそうな自らの予兆を全身で感じる。。。

 

そこで、ブログを引っ越しました!!!「はてなブログ」は3つまでブログを併設できるみたいでよかったです!!!!!


引っ越すといっても、これまでのアメブロの記事はそのまま残していきます。これまでのブログ記事をコピーして「はてなブログ」でも掲載し、続編は「はてなブログ」のみにする予定です。ただもともと機械音痴なもので、「はてなブログ」の機能が難しくてなかなか使いこなせず、ところどころ変かもしれません。その場合はご容赦下さい。そして、定住できるようがんばります。。。


とはいえ、たとえば学振の取り方、学振を取って妊娠・出産をスムーズに行う方法、学振の保活事情、(双子)育児の初期における壮絶さを乗り越える方法などは、ある程度書き尽くした感じがしています。なので、例えばこれから学振(DC、PD)を目指される方はアメブロの記事を参考にされるだけで十分かと思います。もしかしたら、「はてなブログ」でも追加で学振情報を記載するかもしれませんが、最重要の話はすでに書き終えていると思います。

 

今後のブログの方針


これから書くことは、研究者の育児生活や実際RPDになるとはどういうことか、双子育児ってどういうものかといった内容になると思います(研究者が子どもを置いていく出張におけるジレンマ、子どもを連れて行く出張、年度途中採用になるRPDの諸々の実態、双子の話、そしてもちろん、女性研究者の研究と育児の両立の話など)。あと、RPDに申請する際、学振DCやPDとは異なる項目(妊娠・出産が申請者に及ぼした影響的な項目)があるのですが、そちらの書き方とかは新しいブログの方に書きます。アメブロでは広く学振に関するものも扱っていましたが、新しいブログは子どもを希望している女性研究者、子持ちの女性研究者、あるいは双子ママに向けた内容にできるだけ特化したいと思っています。と言いつつ、科研費の話とか始めるかもしれませんが(笑)

 

 

アメブロの記事を講読してくださったみなさま、ありがとうございました。「はてなブログ」で「双子ママ研究者のブログ」あらため「双子ママ研究者の研究・育児日誌」をはじめます。こちらを読んでくださる方はどうぞよろしくお願いします!!